大杉漣さん急逝、関係者「最後まで役者だった」湘南学園に対応した藤沢の個別指導。さらに、初心者でも楽々の格安なホームページ制作
 俳優の大杉漣さん(66)が21日急逝し、衝撃がテレビや映画関係者に広がっている。
 大杉さんはテレビ東京系のドラマ「バイプレイヤーズ」のロケ先で急逝。病院で最期をみとった共演者の松重豊さんらは「最後まで、役者として現場に立ち、みんなを笑わせ続けていました。心から誇りに思います」と連名でコメントした。同局は、今後の放送については検討中という。日本テレビ系のバラエティー「ぐるぐるナインティナイン」で共演しているナインティナインの岡村隆史さん、矢部浩之さんは「包み込む優しさ、沢山たくさんの気遣いに感謝しかありません」とコメントした。同局によると、最後の出演となった22日夜の放送は予定通り行うという。

[YOMIURI ONLINEより]